Back

News

回復したリデルが2日間のテスト、WTCC復帰を目指す

回復したリデルが2日間のテスト、WTCC復帰を目指す

27/05/2015 00:33

リカルド・リデルが来週のロシアでのWTCC復帰に向かっている。甲状腺炎からはかなり回復しているとのことだ。

WTCCで5度の勝利を挙げているリデルは、5週間前に病気と診断され、モロッコ、ハンガリー、ドイツでのレースを欠場しなければならなかった。

だが今週、母国スウェーデンのマントープ・パークで2日間のテストを行った。また、ホンダ・レーシング・チーム・スウェーデンの技術パートナーであるオーリンズの新サスペンションをチェックしている。

チームは声明で、「2日間のテストは非常にポジティブなものだった。リデルは非常に素晴らしいリハビリと回復を続けている。ホンダ・レーシング・チーム・スウェーデンとリデルは、6月5日から7日まで開催される次のWTCCロシアラウンドでパドックに戻ることを楽しみにしている」と明かした。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。