Back

News

ラーダがWTCCで初めて表彰台に立ったとき…

ラーダがWTCCで初めて表彰台に立ったとき…

09/08/2015 23:34

6月初旬、ラーダ・スポーツ・ロスネフチの面々は笑顔だった。ロブ・ハフが2015年の新型ベスタTC1をドライブしてWTCCで初の表彰台に立ったのだ。

イギリス人のハフは6月7日、モスクワ・レースウェイで行われたROSNEFT WTCCロシアラウンドのレース2で、7位スタートながらホンダのチアゴ・モンテイロに続く2位に入った。

2012年のWTCC王者は、大胆な動きでノルベルト・ミケリスらを抜いた。レース1を4位フィニッシュしていたハフは、レースの最速ラップも記録。ラーダの好調ぶりを示した。新チームメートのニッキー・カツバーグも、レース2で4位に入る見事なWTCCデビューを飾っている。

ヤープ・ファン・ラーゲンはレース1で10位フィニッシュだったが、レース2ではフロントサスペンションがダメージを受けてストップしている。

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。