Back

News

ラーダがWTCCで初めて表彰台に立ったとき…

ラーダがWTCCで初めて表彰台に立ったとき…

09/08/2015 23:34

6月初旬、ラーダ・スポーツ・ロスネフチの面々は笑顔だった。ロブ・ハフが2015年の新型ベスタTC1をドライブしてWTCCで初の表彰台に立ったのだ。

イギリス人のハフは6月7日、モスクワ・レースウェイで行われたROSNEFT WTCCロシアラウンドのレース2で、7位スタートながらホンダのチアゴ・モンテイロに続く2位に入った。

2012年のWTCC王者は、大胆な動きでノルベルト・ミケリスらを抜いた。レース1を4位フィニッシュしていたハフは、レースの最速ラップも記録。ラーダの好調ぶりを示した。新チームメートのニッキー・カツバーグも、レース2で4位に入る見事なWTCCデビューを飾っている。

ヤープ・ファン・ラーゲンはレース1で10位フィニッシュだったが、レース2ではフロントサスペンションがダメージを受けてストップしている。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。