Back

News

ダステが日本で輝いたあの日…

ダステが日本で輝いたあの日…

11/09/2015 20:00

ステファノ・ダステはキャリア最高の瞬間に、2012年に日本でのWTCCで勝利を挙げている。ALL-INKL.COMミュニック・モータースポーツ・シボレーをドライブするダステがその理由を説明した。

「素晴らしかったよ。鈴鹿だった。それまで僕がドライブしたことのなかった場所だ。エンジニアから、戦っている間は遅れても心配するなと言われた。鈴鹿はタフなトラックだけど、僕は速く走れると彼は確信していたんだ。実際、フリー走行で後れをとったけど、チームがすごく仕事をして、僕らは大きく向上したんだ。朝のウォームアップでは全体でもベストのタイムで、レース2では素晴らしいレースにするチャンスがあると思っていた。フロントローからのスタートだったからね。レースを通じてトップを保ち、3秒差でフィニッシュした。日本のファンと一緒に勝ったんだ。彼らは素晴らしい。礼儀正しくて、本当にベストのファンだよ。彼らが楽しんでいるのは分かる。でも、彼らは常に冷静で、でもすごく温かいんだよ。僕は本当に日本の人たちが好きだ。特に日本での勝利だったから、あれが僕のベストの一つだったと思う」。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。