Back

News

S60ポールスターでWTCCに挑戦も、ボルボ240ターボの財産が生き続ける理由

S60ポールスターでWTCCに挑戦も、ボルボ240ターボの財産が生き続ける理由

15/10/2015 12:00

来年から新型ボルボS60ポールスターTC1でWTCCに参戦するボルボだが、240ターボの財産は生き続ける。

ボルボがETCCタイトルを獲得して30年となる10月13日、スウェーデンのマントープ・パークで、ボルボS60ポールスターTC1がローンチされた。新型Drive-Eボルボエンジンと同じ最先端技術を用い、新たにつくられた4気筒、400bhpターボエンジンが特徴だ。

全盛期のボルボ240ターボは、小型化した4気筒エンジンを用いてツーリングカーレースの大きな武器となり、6気筒、8気筒、12気筒エンジンのBMWやローバー、ジャガーといった強力なライバルたちに対抗した。

ETCCでタイトルを獲得したほか、ボルボ240ターボはオーストラリア、フィンランド、ドイツ、ポルトガル、ニュージーランド、そしてスウェーデンでのレースでも勝利を飾っている。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。

WTCCで3連覇を成し遂げたホセ・マリア・ロペスは、ウィーンでのFIAの授賞式を心待ちにしている。

先週のWTCC DHLカタールラウンドでメインレースを制したメフディ・ベナーニは、全力で臨んだことが勝利につながったと信じている。

WTCCのプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツのフランソワ・リベイロ代表は、来季のタイトル争いはオープンになると述べた。

WTCCに戻ってきた今季の最終戦となった先週のカタールラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィーの表彰台を手にした。