Back

News

S60ポールスターでWTCCに挑戦も、ボルボ240ターボの財産が生き続ける理由

S60ポールスターでWTCCに挑戦も、ボルボ240ターボの財産が生き続ける理由

15/10/2015 12:00

来年から新型ボルボS60ポールスターTC1でWTCCに参戦するボルボだが、240ターボの財産は生き続ける。

ボルボがETCCタイトルを獲得して30年となる10月13日、スウェーデンのマントープ・パークで、ボルボS60ポールスターTC1がローンチされた。新型Drive-Eボルボエンジンと同じ最先端技術を用い、新たにつくられた4気筒、400bhpターボエンジンが特徴だ。

全盛期のボルボ240ターボは、小型化した4気筒エンジンを用いてツーリングカーレースの大きな武器となり、6気筒、8気筒、12気筒エンジンのBMWやローバー、ジャガーといった強力なライバルたちに対抗した。

ETCCでタイトルを獲得したほか、ボルボ240ターボはオーストラリア、フィンランド、ドイツ、ポルトガル、ニュージーランド、そしてスウェーデンでのレースでも勝利を飾っている。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。