Back

News

ロシアでのモンテイロの勝利を信じるタルキーニ

ロシアでのモンテイロの勝利を信じるタルキーニ

06/06/2015 17:53

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのガブリエル・タルキーニは、チームメートのチアゴ・モンテイロがロスネフチWTCCロシアラウンドで勝利を収めると考えている。

モンテイロはQ2で10位となり、16ラップで争われるレース2でポールポジションからスタートする。Q3で3位だったタルキーニは、ホンダにとって素晴らしい日曜になることを願っている。

2009年のWTCC王者であるタルキーニは、「全体的には僕よりチアゴの方に良い展望があると思う。レース2でポールポジションだからね」と語った。「普段の僕らのスタート順位は悪くない。彼はチェッカーフラッグまでトップを保てると思うよ。僕は楽観している。最速のマシンたちが後方からのスタートだし、順位を上げるのに時間がかかるだろうからね。彼には僕以上にレースで勝つチャンスがあると思う」。

来季のWTCC開幕まで4カ月。4月9日にマラケシュで開催されるWTCCモロッコラウンドで期待できることはなんだろうか。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。