Back

News

ポルトガルでのテストを終えてストリートサーキットに向けて意気込むトンプソン

ポルトガルでのテストを終えてストリートサーキットに向けて意気込むトンプソン

05/04/2015 08:05

ジェームス・トンプソンは先週のポルトガルでのテストで成功を収め、2015年のWTCCで初となるストリートサーキットでのレースに向けて燃えている。

トンプソンはラーダ・スポーツ・ロスネフトのチームメートであるロブ・ハフ、ミハイル・コズロフスキーとともに、ポルティマン近郊のアルガルベにあるアウトドローモ国際サーキットで、新型ラーダ・ベスタTC1のテストに臨んだ。

トンプソンは「非常に難しいトラックで、いくつかの改善がみられた。僕たちは主にブレーキングや摩擦に関して仕事をしてきたんだ。次のマラケシュのサーキットは、それがすべてだからね。僕は、僕らはマシンの運転性を高めたと思っている。全般的に僕は満足しているよ。より多くのラップをこなせたらなお良かったけど、チームは休むことなく仕事をしてきた。だから、これ以上を求めることはできない」と述べた。

WTCCモロッコラウンドは、17日から19日までマラケシュのストリートサーキット、ムーレイ・エル・ハッサンで開催される。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、ノルベルト・ミケリスとのバトルの末にホセ・マリア・ロペスが制し、ドイツラウンドで2連勝を飾った。

ファイナルラップでチアゴ・モンテイロとイヴァン・ミュラーがクラッシュするドラマティックな終わりを迎えたWTCCドイツラウンドのオープニングレースは、ホセ・マリア・ロペスの勝利に終わった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのMAC3は、ホンダがシトロエンを下した。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェでのメインレースは、見事なタイムを出したホセ・マリア・ロペスがポールポジションからスタートすることになった。

...

27/05/2016 08:00 - 2016

ホンダ・レーシング・チーム・JASとゼングー・モータースポーツの計4台が、WTCCハンガリーラウンドとモロッコラウンドの結果から除外されることになった。

ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで行われたWTCCドイツラウンドのフリー走行1回目は、ホセ・マリア・ロペスがトップに立った。