Back

News

バレンテ、日本ラウンドはジュール・ビアンキのために

バレンテ、日本ラウンドはジュール・ビアンキのために

03/09/2015 12:00

WTCCの新星ウーゴ・バレンテは、来週JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドに臨む際、友人だったジュール・ビアンキを追悼する。

23歳のバレンテは、9月11日から13日までツインリンクもてぎで開催される日本ラウンドでWTCCでの戦いを再開する。日本では、昨年10月に鈴鹿でのF1グランプリでビアンキがクラッシュし、その後亡くなった。

カンポス・レーシング・シボレー・クルーズをドライブするバレンテは、「僕の心の中で、日本は特別な場所だ。あの国を愛している。だけど、ジュールがクラッシュした場所でもある」と語った。「昨年、ジュールがクラッシュしたわずか2週間後、鈴鹿で僕はレース2の残り2周まで2位だった。でも、最後の最後で表彰台を逃したんだ。まだあの日のことは悔しい。彼のためにも、自分のためにも、結果を残したかったんだよ。今回はもてぎで新たなチャンスだ。かつてないほどハードに戦う」。

今年のWTCCで表彰台にも立ち、コンスタントにQ3にも進んでいるフランス人のバレンテは、16戦を終えてヨコハマドライバーズ選手権のタイトルを争っており、ドライバーズ選手権全体の9位で日本ラウンドに向かう。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。