Back

News

母国でWTCCのレースを制覇するのはどういうことなのか、王者に聞こう!

母国でWTCCのレースを制覇するのはどういうことなのか、王者に聞こう!

07/04/2015 19:40

来週開催されるWTCCモロッコラウンドでは、地元のメフディ・ベナーニがスタートして注目されるだろう。

ベナーニはチェッカーフラッグを受けることを望んでいるが、いずれにしてもセバスティアン・ローブ・レーシングのエースはマラケシュのストリートサーキットでトップ5を争うとみられている。

母国で優勝することがどういうことかを知っているドライバーの一人が、シトロエン・レーシングのWTCC王者ホセ・マリア・ロペスだ。2015年シーズン初戦となった先月のアルゼンチンラウンドで勝利を手にしている。

ロペスは「とても良いレースだった。最初のレースで勝利できて、(自分は)とてもうれしかったよ」と述べた。「僕にとって非常に重要なレースだったし、ここでみんなに勝利をもたらすことができてうれしかった。去年のように2つともレースを制覇するのは難しいと分かっていたけど、多くのポイントを稼ぐことができたから、うれしく思っている。ファンタスティックな週末だった」。

WTCCモロッコラウンドは、17日から19日まで開催される。ロペスは昨年、マラケシュでの2つのレースのうち最初のレースを制している。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。