Back

News

ポルトガルラウンドのウェイト調整は?

ポルトガルラウンドのウェイト調整は?

02/07/2015 11:42

FIAが来週開催されるOSCARO.com WTCCにおけるウェイト調整を発表した。

シトロエンCエリーゼは再び60キロのウェイト。ホンダ・シビックのウェイトは40キロから30キロとなった。シボレーRMLクルーズTC1とラーダ・ベスタのウェイトは、2ラウンド続けて20キロとなっている。

今回のウェイト調整は、ロシア、スロバキア、フランスの各ラウンドで競ったマシン間のラップタイムの差を考慮して計算されている。

OSCARO.com WTCCポルトガルラウンドでは、WTCC第15戦と第16戦が開催される。ウェイト調整の詳細はこちらから。

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。