Back

News

ハフはなぜ、WTCCの究極のストリートファイターなのか

ハフはなぜ、WTCCの究極のストリートファイターなのか

31/03/2015 20:52

ロブ・ハフはWTCCでただ先頭を走るだけ以上の存在だ。ラーダ・ベスタをドライブする彼は、市街地サーキットで10勝を挙げており、WTCCで最も成功しているストリートレーサーなのだ。

2012年のWTCC王者であるハフは、2008年にマカオで初めてストリートでの勝利を手にした。それから極東で多く成功する中で、欧州でもポルトで勝利をあげている。

だが、4月にWTCCが開催されるマラケシュのムーレイ・エル・ハッサン・サーキットで、ハフはまだ勝ったことがない。

なお、ハフに続いてWTCCで最もストリートで勝利を収めているドライバーは、8回のアラン・メニュ。アウグスト・ファルフス、イヴァン・ミュラー、アンディ・プリオールはそれぞれ5回勝利している。

4月17日から19日までマラケシュのストリートサーキットで開催されるWTCCのモロッコラウンドを制すのは、誰になるだろうか。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。