Back

News

WTCCで頂点に立つのはなぜ難しいことなのか

WTCCで頂点に立つのはなぜ難しいことなのか

21/07/2015 08:00

ホセ・マリア・ロペスは、WTCC王者の座を守ることは、初めてその座を手にするときよりも難しいと述べている。それだけ今年のWTCCの競争レベルは高いということだ。

シトロエン・トータルWTCCのエースは、2014年の初挑戦で新記録となる10勝を挙げて選手権を制覇した。今季は16レースを終え、すでに6勝。2位に55ポイントの差をつけている。

ロペスは「特にイヴァン(・ミュラー)やセバスティアン(・ローブ)らとの競争では、すべてのポイントが重要となる。かなりタイトな争いだからね」と述べた。「本当にとてもタフな選手権なんだよ。去年よりもずっと厳しい。彼らはハードワークしているし、レースごとに進化しているんだ。だから、僕も負けないようにしている」。

ロペスやライバルたちが次に臨むのは、9月11日から13日までもてぎで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドだ。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。