Back

News

日本ラウンドがタルキーニにとってホームなのは…

日本ラウンドがタルキーニにとってホームなのは…

03/08/2015 12:00

来月日本で開催されるWTCC日本ラウンドは、ガブリエル・タルキーニにとって「ホーム」でのラウンドとなる。

母国イタリアでWTCCが開催されていないため、カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのドライバーは、JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドが、自分にとってホームでのラウンドだと述べている。

2009年の王者で、前回のポルトガルでのラウンドで表彰台に立ったタルキーニは、「僕のホームレースだ。個人的なホームレースなんだよ。イタリアでレースがないから、僕は2倍の努力で非常に良い週末にしたい」と語った。

JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドは、9月11日から13日まで、ホンダが所有するツインリンクもてぎで開催される。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。

ドライビングで語るホセ・マリア・ロペスだが、今月のブエノスアイレス200キロではステアリングをマイクに持ち替えることになった。