Back

News

日本ラウンドがタルキーニにとってホームなのは…

日本ラウンドがタルキーニにとってホームなのは…

03/08/2015 12:00

来月日本で開催されるWTCC日本ラウンドは、ガブリエル・タルキーニにとって「ホーム」でのラウンドとなる。

母国イタリアでWTCCが開催されていないため、カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのドライバーは、JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドが、自分にとってホームでのラウンドだと述べている。

2009年の王者で、前回のポルトガルでのラウンドで表彰台に立ったタルキーニは、「僕のホームレースだ。個人的なホームレースなんだよ。イタリアでレースがないから、僕は2倍の努力で非常に良い週末にしたい」と語った。

JVC KENWOOD WTCC日本ラウンドは、9月11日から13日まで、ホンダが所有するツインリンクもてぎで開催される。

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。