Back

News

WTCCでの今後を願うカツバーグ

WTCCでの今後を願うカツバーグ

13/12/2015 12:00

ラーダ・スポーツ・ロスネフチでのデビューシーズンを終え、ニッキー・カツバーグはWTCCで続けたいと願っている。

GTレースで高く評価されていたカツバーグは、6月に契約し、WTCCロシアラウンドから参戦した。

ツーリングカーでの経験がなかったにもかかわらず、オランダ人ドライバーはモスクワ・レースウェイでのレース2でいきなり4位に入る見事な活躍を見せた。上海での中国ラウンドでも予選で3位となり、レースで4位フィニッシュ。今季は41ポイントで12位となった。

カツバーグは「今年は僕にとってツーリングカーレースでの素晴らしいデビューシーズンとなった」と述べた。「1年の間に浮き沈みが合ったのは当然だ。この機会を与えてくれたラーダ・スポーツ・ロスネフチに感謝したい。そして来年もWTCCでチームに加われることを願っている」。

WTCC中国ラウンドのオープニングレースを制し、テッド・ビョルクは“優勝経験ドライバー”の一人となっている。

ホセ・マリア・ロペスにとって、今週末のWTCCは再び夢のような結果となった。中国ラウンドのメインレースを制したロペスは、今季5度目となるTAG Heuer Best Lap Trophyも受賞している。

...

25/09/2016 10:51 - 2016

WTCC中国ラウンドのメインレースは、ホセ・マリア・ロペスが勝利した。シトロエン勢が1・2・3フィニッシュしたことで、WTCCトロフィーではメフディ・ベナーニが暫定で優勝を決めている。(*)

WTCC中国ラウンドのオープニングレースは、ポールスター・シアン・レーシングでボルボをドライブするテッド・ビョルクが初勝利を挙げた。最後から2つ目のコーナーでノルベルト・ミケリスを抜いている。

上海国際サーキットでのWTCC中国ラウンドの予選で苦しんだチアゴ・モンテイロは、レースも厳しい戦いになると予想している。

ホンダが2017年もWTCCに参戦することを決定した。シビックで新たな栄光を目指す。