Back

News

WTCCのドライバーたちが衝突したとき…

WTCCのドライバーたちが衝突したとき…

15/11/2015 12:00

WTCCのチームメートである2人のドライバーが衝突した場面だ。

トム・コロネル(左)とニコラ・ラピエールは、今月のWTCCタイラウンドのレース1で、ターン1で衝突し、リタイヤしている。

ラピエールのラーダ・スポーツ・ロスネフチのチームメート、ニッキー・カツバーグもやはりクラッシュの中でリタイヤ。3人のドライバーたちは、その影響でレース2ではスタートできなかった。

コロネルは「最初のコーナーで小さな穴があった。僕はラピエールと同じ(レベル)だった。彼が入ってきて、僕らは触れたんだ。残念だったよ」と述べた。

ラピエールは「僕は何も見えなかった。トムが来ていると聞いて、ターンしたときにぶつかったんだ。とてもアンラッキーだった。僕はニッキーにぶつかってしまったからね。トムに何があったかは知らない。でも、彼はコーナーで速く入りすぎた。とても残念だったよ。でも、それがレースだと思う」と述べている。

コロネルとラピエールはともに、26日と27日にロサイル国際サーキットで開催されるWTCCカタールラウンドに臨む。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。