Back

News

WTCCのドライバーたちが衝突したとき…

WTCCのドライバーたちが衝突したとき…

15/11/2015 12:00

WTCCのチームメートである2人のドライバーが衝突した場面だ。

トム・コロネル(左)とニコラ・ラピエールは、今月のWTCCタイラウンドのレース1で、ターン1で衝突し、リタイヤしている。

ラピエールのラーダ・スポーツ・ロスネフチのチームメート、ニッキー・カツバーグもやはりクラッシュの中でリタイヤ。3人のドライバーたちは、その影響でレース2ではスタートできなかった。

コロネルは「最初のコーナーで小さな穴があった。僕はラピエールと同じ(レベル)だった。彼が入ってきて、僕らは触れたんだ。残念だったよ」と述べた。

ラピエールは「僕は何も見えなかった。トムが来ていると聞いて、ターンしたときにぶつかったんだ。とてもアンラッキーだった。僕はニッキーにぶつかってしまったからね。トムに何があったかは知らない。でも、彼はコーナーで速く入りすぎた。とても残念だったよ。でも、それがレースだと思う」と述べている。

コロネルとラピエールはともに、26日と27日にロサイル国際サーキットで開催されるWTCCカタールラウンドに臨む。

写真はFIA授賞式でシトロエン・レーシングのイヴス・マットン代表、WTCC王者ホセ・マリア・ロペス、2位イヴァン・ミュラーと一緒のモンテイロ。

FIA世界ラリークロスの王者マティアス・エクストロームは、2017年にWTCCが「ジョーカーラップ」を導入することに賛成している。

トム・チルトンが2017年のWTCCで目指すのは栄光のタイトルだ。セバスティアン・ローブ・レーシングとシトロエンCエリーゼWTCCで、イギリス人ドライバーとして3人目となる世界王者になることができると信じている。

イヴァン・ミュラーは、WTCCにマカオとモンツァが戻ってきたことを支持している。

ポールスター・シアン・レーシングは、最高の形で2016年のWTCCを終えた。テッド・ビョルクがボルボS60ポーツスターTC1で2レース連続表彰台を勝ち取り、ドライバーズ選手権で10位フィニッシュしたのだ。

...

03/12/2016 14:19 - 2016

2日にFIA授賞式でWTCCでの3連覇を正式に表彰された翌日、ホセ・マリア・ロペスはニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ・ベストドライバー・トロフィーを受賞した。ロペスは今季、伝説のトラックで2連勝を飾っている。