Back

News

WTCCを戦うローブに休みなし ラリーに参戦

WTCCを戦うローブに休みなし ラリーに参戦

27/03/2015 18:26

セバスティアン・ローブはWTCCモロッコラウンドに向け、忙しい日々を続けている。そのルーツへと戻ることにしたのだ。

アルゼンチンでのWTCC開幕ラウンドでレースを一つ制したローブは、27日にからフランスで「Rallye National Epernay Vins de Champange」に参戦する。

ラリー王者に輝くこと9回のローブは、義妹のサンドラ・レブとシトロエンDS 3 WRCをドライブする。ローブの妻セヴェリンは、サンドロの夫ドミニク・レブと一緒にドライブだ。

『WRC.com』が伝えたコメントで、ローブは「僕らみんなが一緒に持っているこの情熱を家族と一緒に分かち合うのは素晴らしいことだ」と語った。「ドミニクはラリーで何度かうまくやってきたし、セヴェリンは昨年の『Rallye du Var』でそのスキルを示している。僕がサンドロとドライブするというのは、最初は冗談だったんだ。でもそれから、僕らはそんなに悪くないアイディアだと分かったんだよ」。

ローブは1998年と1999年のイベントに参戦し、それから世界のラリー王者へとスターダムを駆け上がっていった。WTCCでの次の戦いは、4月17日から19日まで開催されるモロッコラウンドだ。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。