Back

News

WTCCヨコハマ・ドライバーズ選手権制覇を誇るミケリス

WTCCヨコハマ・ドライバーズ選手権制覇を誇るミケリス

03/12/2015 23:15

WTCCでヨコハマ・ドライバーズ選手権のタイトルを獲得し、ノルベルト・ミケリスは「誇りに思う」と述べている。

ミケリスは2012年にタイトルを獲得し、ゼングー・モータースポーツのホンダをドライブする主力となった。

QMMF会長で、FIA副会長でもあるナセル・ハリファ・アル・アッティヤからトロフィーを受け取り、ハンガリー人ドライバーは「激しいタイトル争いをしてきたから、僕だけじゃなく、ゼングー・モータースポーツのこともすごく誇りに思う。彼らがいなければ、僕はここにいなかった」と語った。

3日にパリで行われた『ユーロスポーツ・イベンツ』による初のモータースポーツ・アワードで、WTCCの各トロフィーが授与された。FIA欧州ツーリングカーカップ、欧州ラリー選手権、FIMのモーターバイク耐久世界選手権の勝者たちも表彰されている。

『ユーロスポーツ・イベンツ』はこの4つのカテゴリーをそれぞれプロモートしており、パリのモーターサイクルショーで開催されたセレモニーは、歴史的かつ記憶に残る初めての授賞式となった。

2日にウィーンで開催されたFIA表彰式で、WTCCのトップドライバー3名が表彰された。シトロエンはマニュファクチャラーズ選手権優勝を表彰されている。

WTCCで3連覇を成し遂げたホセ・マリア・ロペスは、ウィーンでのFIAの授賞式を心待ちにしている。

先週のWTCC DHLカタールラウンドでメインレースを制したメフディ・ベナーニは、全力で臨んだことが勝利につながったと信じている。

WTCCのプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツのフランソワ・リベイロ代表は、来季のタイトル争いはオープンになると述べた。

WTCCに戻ってきた今季の最終戦となった先週のカタールラウンドで、ジェームス・トンプソンはWTCCトロフィーの表彰台を手にした。

WTCC DHLカタールラウンドで表彰台に立ったテッド・ビョルクだが、ポールスター・シアン・レーシングにとって最悪なタイミングだったのかもしれない。