Back

News

WTCC中国ラウンド、5つのポイントを振り返る

WTCC中国ラウンド、5つのポイントを振り返る

04/10/2015 12:00

上海国際サーキットで行われたWTCC第19戦と第20戦。ROSNEFT WTCC中国ラウンドを5つのポイントで振り返る。

1: 新人フィリッピ、プレステでより速く
プレイステーションで中国ラウンドのトラックを学んだジョン・フィリッピが、予選でキャリアハイとなる7位に。

2: 地元の英雄が運に恵まれるとは限らない
マ・チンホワの母国での戦いは、プランどおりにいかなかった。レース1ではフロントローからスタートしたが、ドライブシャフトのトラブルで好発進できず。

3: WTCCのバトルを愛すロペス
ホセ・マリア・ロペスは、レース2でガブリエル・タルキーニと2位を争ったスリリングなバトルで、いかに自分がレースを愛しているかを再確認。

4: WTCCのドライバーたちはキックも可能
トム・チルトンとトム・コロネル、ステファノ・ダステ、ジョン・フィリッピ、セバスティアン・ローブ、ホセ・マリア・ロペス、チアゴ・モンテイロ、ガブリエル・タルキーニが、カンフーを経験。

5: WTCCでは安全第一
GTアジアレースでのアクシデントにより、安全用のバリアがひどく損傷したことで、WTCCとFIA上層部は修復のためにWTCCの予選をレース当日の日曜まで延期。

WTCCの次戦は10月30日から11月1日。ブリラムのチャーン国際サーキットで、初となるWTCCタイラウンドが開催される。

2016年のWTCCも数多くのドラマと興奮があった。みなさんのWTCCの知識をこちらのクイズでチェック!

12月25日に37歳の誕生日を迎えたロブ・ハフ。2012年の王者であるイギリス人ドライバーのWTCCでのキャリアを数字で振り返る。

...

24/12/2016 06:00 - 2016

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のドライバー、レース、オーバーテイク、新人などを選出した。

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

トム・チルトンは2017年、モータースポーツの歴史をつくることを目指す。初めてWTCCとBTCCを同時に戦うドライバーとなるのだ。

新たなシステムも導入される来年のWTCCを前に、ベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちが、2016年のベストオーバーテイクを選出した。