Back

News

WTCC王者ロペスがカタールで表彰

WTCC王者ロペスがカタールで表彰

06/12/2014 09:32

6日にカタールのドーハで行われたFIA受賞セレモニーには、スターたちが集結した。この場で、ホセ・マリア・ロペスはFIA世界ツーリングカー選手権のトロフィーを受け取り、記念すべき2014年を締めくくっている。

F1王者ルイス・ハミルトンやWTC王者セバスティアン・オジェ、世界耐久レース選手権王者アンソニー・ダビッドソンとセバスティアン・ブエミら、世界王者たちの輪にロペスも加わった。イベントの前に、ロペスは記者会見に臨み、次のように話している。

「僕にとっては素晴らしいシーズ運だった。アルゼンチンで最後に世界王者が誕生してから、57年と長い月日が経っていたんだ。だから、僕の母国にとっても大きなことだったんだよ。本当に楽しむことができた。すべてのレースが僕にとってサプライズだったよ。僕らには素晴らしいマシンがあった。チーム内で選手権のタイトルを争うほどだったんだ。だから、朝起きるとすごく幸せだよ」

初挑戦でマニュファクチャラー選手権のタイトルを獲得したシトロエンも、ドーハでのセレモニーで受賞している。

写真は左からオジェ、ハミルトン、ロペス

現在のWTCCで最も多くのレースをこなしている2012年王者、ホンダのロブ・ハフが、“ホーム”でのレースを前に日本のファンや食事、天候などについて語った。

ロブ・ハフは、来月のWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍が問題なく適応できると述べている。

来月のWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、シトロエンとホンダは同じウェイトで臨むこととなった。

ホセ・マリア・ロペスは地元でのWTCCアルゼンチンラウンドで、レースでの勝利以外の物も手にした。

WTCCアルゼンチンラウンドでWTCCトロフィーの勝利を収めたトム・チルトンとトム・コロネルはそれぞれ喜びを表している。

WTCCアルゼンチンラウンドのメインレースは、ノルベルト・ミケリスを倒し、地元出身のホセ・マリア・ロペスが勝利を収めた。