Back

News

高速クラッシュのハフ、テストで問題なし

高速クラッシュのハフ、テストで問題なし

06/05/2015 21:49

ハンガロリンクで高速クラッシュし、打撲で病院に向かわなければならなかった元WTCC王者ロブ・ハフだが、彼は戻ってくる。

ラーダ・スポーツ・ロスネフチのエースは、第1コーナーで時速180キロとみられるスピードの中、クラッシュ。ブダペストでメディカルチェックを受けることになった。

だが、ハフはツイッターで「僕の健康を願ってくれたすべての人に大きく感謝する。180(キロ)でウォールにぶつかるのは楽しいことじゃない。でも、そんな簡単にハフを除けないよ」とコメントした。

イギリス人のハフはMOLグループハンガリーラウンドのレース1で9位。ラーダでこれまで2勝挙げている。

ホンダが26日、異なる2つの国で勝利を手にした。トラックでは、ポルトガルラウンドで地元出身のチアゴ・モンテイロが優勝。トラックの外では、イングランド南部で開催された「Goodwood Festival of Speed」で行われた初のWTCC ART CARSで勝利を収めている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのメインレースは、地元出身のチアゴ・モンテイロはが制した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニングレースは、トム・コロネルがトム・チルトンを抑えて今季2度目の勝利を収めた。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。