Back

News

タルキーニ、ロシアラウンドのテスト走行でベストタイム

タルキーニ、ロシアラウンドのテスト走行でベストタイム

05/06/2015 11:41

ロスネフチWTCCロシアラウンドのテストセッションで、ガブリエル・タルキーニが最速タイムを出した。

2009年のWTCC王者はホンダ・シビックWTCCをドライブし、3,391キロのモスクワ・レースウェイで1分38秒460のタイムを出している。

2位はシトロエンのイヴァン・ミュラーで、タルキーニには0.043秒差。3位もホンダ勢で、チアゴ・モンテイロだった。

選手権の首位に立つホセ・マリア・ロペスは4位。昨年のレース2を制しているマ・チンホワが5位だった。そのほか、ラーダ勢で最速だったロブ・ハフが7位。ノルベルト・ミケリスが8位に入っている。

WTCCデビューのニッキー・カツバーグは、ラーダ・スポーツ・ロスネフチ・ベスタで13位だった。

WTCC中国ラウンドのオープニングレースを制し、テッド・ビョルクは“優勝経験ドライバー”の一人となっている。

ホセ・マリア・ロペスにとって、今週末のWTCCは再び夢のような結果となった。中国ラウンドのメインレースを制したロペスは、今季5度目となるTAG Heuer Best Lap Trophyも受賞している。

...

25/09/2016 10:51 - 2016

WTCC中国ラウンドのメインレースは、ホセ・マリア・ロペスが勝利した。シトロエン勢が1・2・3フィニッシュしたことで、WTCCトロフィーではメフディ・ベナーニが暫定で優勝を決めている。(*)

WTCC中国ラウンドのオープニングレースは、ポールスター・シアン・レーシングでボルボをドライブするテッド・ビョルクが初勝利を挙げた。最後から2つ目のコーナーでノルベルト・ミケリスを抜いている。

上海国際サーキットでのWTCC中国ラウンドの予選で苦しんだチアゴ・モンテイロは、レースも厳しい戦いになると予想している。

ホンダが2017年もWTCCに参戦することを決定した。シビックで新たな栄光を目指す。