Back

News

WTCCで野心を抱くジロラミ、アルゼンチンで首位に

WTCCで野心を抱くジロラミ、アルゼンチンで首位に

31/08/2015 12:00

WTCCでもポイントを獲得しているネストール・ジロラミが、8月30日にサンタフェで開催されたアルゼンチンスーパーTC2000で2位に入り、残り5ラウンドで首位に立っている。

WTCC王者である同胞のホセ・マリア・ロペスと南米で長く争ってきたジロラミは、ニカ・インターナショナル・ホンダ・シビックで、スロバキア、ポルトガルでのWTCCで活躍した。

2016年の選手権でフルタイム参戦を目指すジロラミは、スーパーTC2000でファクンド・チャプルや、サンタフェで勝利したアグスティン・カナピノとタイトルを争っている。

ジロラミがスーパーTC2000に集中している一方で、ロペスは来月(9月11日~13日)ツインリンクもてぎで開催されるJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドで、ドライバーズ選手権でのリードを広げようと狙っている。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのMAC3は、シトロエンが接戦を制した。

...

25/06/2016 16:42 - 2016

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのオープニング・レースは、トム・コロネルがポールポジションスタートとなった。

チアゴ・モンテイロが地元ヴィラ・レアルで6年ぶりにポールポジションを獲得した。

ヴィラ・レアルで行われたWTCCポルトガルラウンドのフリー走行2回目は、ホセ・マリア・ロペスが制してホンダの独壇場に終止符を打った。

WTCCポルトガルラウンド最初のフリー走行は、ホンダのファクトリードライバーたちがトップ3を独占した。

ヴィラ・レアルでのWTCCポルトガルラウンドのテスト走行は、ホンダのエース、ノルベルト・ミケリスが最速タイムを出した。