Back

News

WTCC王者ロペス、雨のハンガリーでも好調

WTCC王者ロペス、雨のハンガリーでも好調

02/05/2015 10:11

ホセ・マリア・ロペスが世界最高のツーリングカードライバーの一人であることを証明した。MOLグループWTCCハンガリーラウンドのフリー走行1回目、雨の中で彼はトップに立っている。

シトロエンCエリーゼWTCCをドライブするロペスは、全長4.381キロのハンガロリンクで、2分11秒930の最速タイムをたたき出した。ホンダ・シビックWTCCのガブリエル・タルキーニが1秒597遅れで2位に入っている。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームでタルキーニのチームメートであるチアゴ・モンテイロが3位に入り、イヴァン・ミュラーが4位、地元のノルベルト・ミケリスが5位となった。ミケリスはヨコハマドライバーズ選手権でトップに立っている。6位はマ・チンホワ。トップ10はそのほか、ステファノ・ダステ、メフディ・ベナーニ、トム・チルトン、トム・コロネルとなった。

第5戦と第6戦の舞台ハンガロリンクでの最初のトラックでのイベントとなるフリー走行1回目には、17名のドライバーが参戦している。

フリー走行1回目の順位はこちら。

ポールスター・シアン・レーシングのボルボS60ポールスターTC1が、ウェイトなしで8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドに臨むこととなった。

ニッキー・カツバーグが今週末、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースで連覇を目指す。

WTCC3連覇に向かっているシトロエンのホセ・マリア・ロペスが、メッシやファンジオ、ステーキ、忙しさ、そして8月5日から7日まで開催されるアルゼンチンラウンドでの勝利について語った。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。