Back

News

ホモラ:「ローブは優れているだけじゃなく、エイリアンだ!」

ホモラ:「ローブは優れているだけじゃなく、エイリアンだ!」

05/08/2015 12:00

来季のWTCCにフル参戦することを望むマト・ホモラが、セバスティアン・ローブを「エイリアン」と称した。シトロエンのホイールを握る彼には、別の惑星から来たようなクオリティーがあるからだ。

スロバキアの若きスターは、6月に母国で行われたWTCCに参戦した。そこで彼は、ラリーの世界王者からWTCCの最前線へと転身を遂げたローブの素晴らしさを目にしたのだ。

ホモラは「彼はエイリアンだよ!」と語った。「モータースポーツの世界で、彼はこれまで最高のドライバーだよ。世界ラリー選手権で彼は素晴らしいことをやってきた。それから彼は若くない年齢でサーキットレースに転身し、それでもホセ・マリア・ロペスやイヴァン・ミュラーに迫る速さだ。ラリーからサーキットレースに転身できた彼は、世界最高のドライバーだよ」。

ホモラは現在、FIA欧州ツーリングカーカップでの成功を目指している。次戦は9月5日から6日かけてチェコのブルノで開催される。

チアゴ・モンテイロは今週WTCCドイツラウンドが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのことを、「世界で最も学ぶのが難しいトラック」と称した。

ホンダのファクトリードライバーであるノルベルト・ミケリスは、チームがシトロエンとシーズンを通じて激しいバトルを繰り広げるだろうと予想している。

8位スタートから2勝を挙げ、モロッコラウンドのメインレースでポールポジションから勝利を収めたロブ・ハフだが、自身2度目となるドライバーズ選手権制覇については慎重な姿勢だ。

今月末にニュルブルクリンク・ノルトシュライフェで開催されるMAC3に向け、ホンダはいろいろな戦略を考慮している。

セバスティアン・ローブ・レーシングのエンジニアであるジャン=フィリップ・ニコラオは、チームにとって厳しい結果となったマラケシュでのレースに言い訳はないと述べた。

イヴァン・ミュラーは、ニュルブルクリンク・ノルトシュライフェのレースに臨む前に時間が必要だと認めている。