Back

News

さらなる成功を信じるモンテイロ

さらなる成功を信じるモンテイロ

14/06/2015 23:15

チアゴ・モンテイロは来週のスロバキアラウンドを前に、さらなる自信を感じている。

モンテイロは今月のロスネフチWTCCロシアラウンドのレース2で勝利した。彼にとって2015年初の、そして2013年以来となる勝利だ。

そしてモンテイロは、19日から21日までスロバキア・リンクで開催される次ラウンドでも、彼のホンダ・シビックWTCCがさらなる脅威を与えるはずだと信じている。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリング・カーチームのモンテイロは、「スロバキア・リンクも普段、僕らが割りとうまくやることができているトラックだ。僕らのマシンに合うはずだよ。僕らはかなり自信を持っている」と語った。「僕らは進化し、ハードワークし、すべてをチューニングし続けている。うまく生かしたいね。本当に楽しみにしているよ」。

スロバキアラウンドを前に、モンテイロはルマン24時間レースでCLMをドライブ。さまざまな問題があり、最終的にランクインはできなかったが、モンテイロとチームメートのシモン・トルマー、ピエール・カファーはレースをフィニッシュできている。モンテイロはツイッターで「やったぜ」とつぶやいている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。

ドライビングで語るホセ・マリア・ロペスだが、今月のブエノスアイレス200キロではステアリングをマイクに持ち替えることになった。

来月のアルゼンチンラウンドを前に、ロブ・ハフはテルマス・デ・リオ・オンドのサーキットを「美しいトラック」と評している。