Back

News

トンプソン、ハンガリーラウンドを欠場

トンプソン、ハンガリーラウンドを欠場

02/05/2015 23:42

ラーダ・スポーツ・ロスネフチのジェームス・トンプソンが、ハンガロリンクで3日に行われるWTCCの第5戦と第6戦を欠場することになった。

MOLグループWTCCハンガリーラウンドのレース1で、14位からスタートするはずだったトンプソン。だが、最近受けている歯の治療による問題が大きくなり、ドライブできるほどフィットしていない状態なのだ。彼も非常に悔しんでいる。

トンプソンは「マシンに乗れないことに落胆している。でも、今日は良い感じでなく、医者から明日はドライブしないのがベストだと助言されたんだ」と明かした。

WTCCで100戦以上を戦うトンプソンは、2012年末に完全再加入してから初めてのイベントを逃すこととなる。トンプソンは前回のモロッコラウンドで、レース2で7位に入り、ポイントを獲得している。

WTCCアルゼンチンラウンドに向け、ラーダ・スポーツ・ロスネフチがギアを入れている。今月、スペインで3日間のテストを行った。

4月のWTCCハンガリーラウンドでは、オープニングレースでメフディ・ベナーニが2度目の勝利を手にした。また、トム・チルトンが10位スタートから見事な追い上げを見せ、セバスティアン・ローブ・レーシングがワンツーフィニッシュを果たしている。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。