Back

News

WTCCの3人のドライバーがニュルブルクリンクを走る

WTCCの3人のドライバーがニュルブルクリンクを走る

21/03/2015 22:42

5月に初めてWTCCが開催されるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ。そのときに備え、ステファノ・ダステ、チアゴ・モンテイロ、ガブリエル・タルキーニと、WTCCのスターたち伝説のトラックを経験する。

3人は22日、RCNサーキット・チャレンジの予選に臨む。5月16日のWTCCドイツラウンドを前に、難しいトラックを研究する機会だ。

70以上のコーナーを切り抜けなければいけないニュルブルクリンク・ノルトシュライフェは、すでに2015年のWTCCで最も厳しいトラックと言われている。

15ラップのイベントにおけるダステとモンテイロ、タルキーニのドライブぶりは、じきに分かる。

9月2日から4日まで開催されるWTCC日本ラウンドでWTCCデビューを飾る道上龍は、成功のためにベストを尽くすと語った。

ホンダがファクトリーマシンを1台増やすことになった。9月2日から4日に開催されるWTCC JVCKENWOOD日本ラウンドで、日本人ドライバー道上龍が参戦することになったのだ。

来月、WTCCにデビューするエステバン・ゲリエリ。2連覇中の王者ホセ・マリア・ロペスに続くドライバーにまつわる注目の10ポイントを紹介する。

エステバン・ゲリエリが来月のWTCCアルゼンチンラウンドで、王者ホセ・マリア・ロペスとともに地元のトラックを走ることとなった。

ドライビングで語るホセ・マリア・ロペスだが、今月のブエノスアイレス200キロではステアリングをマイクに持ち替えることになった。

来月のアルゼンチンラウンドを前に、ロブ・ハフはテルマス・デ・リオ・オンドのサーキットを「美しいトラック」と評している。