Back

News

アルゼンチンラウンド、テストセッションはロペスがトップ

アルゼンチンラウンド、テストセッションはロペスがトップ

02/08/2014 03:19

1日に行われた最初のテストセッションでは、予想できたようにホセ・マリア・ロペスが最速ラップをたたき出した。だが、イヴァン・ミュラーとガブリエル・タルキーニもすぐ後を追っている。

ロペスは最初のラップで1分45秒764というタイムを出すと、2周目ですぐに1分45秒296とタイムを伸ばす。一方で、タルキーニは1分45秒654で2位に入った。

セッションが進む中で、セバスティアン・ローブが1分44秒641と暫定的にトップに立つが、終盤にローブは4位に転落する。ミュラーが1分44秒270、ロペスが1分44秒254とタイムを伸ばし、最後にタルキーニがトップに0.089秒差の1分44秒343を出したからだ。

トップ10はそのほか、チアゴ・モンテイロ(1分44秒894)、メフディ・ベナーニ(1分45秒201)、ウーゴ・バレンテ(1分45秒592)、トム・チルトン(1分45秒949)、ロブ・ハフ(1分46秒211)、ジェームス・トンプソン(1分46秒340)と続いている。

TC2Tクラスでは、フランツ・エングストラーが1分51秒801と、新チームメートのカミロ・エチェバリアを0.7秒差で上回った。

*WTCCマカオラウンドは、F3マカオGPの週末、

...

16/07/2017 23:24 - 2017

ヤン・アーチャーはアルゼンチンWTCCレースで躍進

...

16/07/2017 22:08 - 2017

ニッキー・カッツバーグはアルゼンチンWTCCレース

...

16/07/2017 21:57 - 2017

WTCCアルゼンチン・ラウンドのメインレース、ニッ

ヤン・アーチャーは、トップでチェッカーを受けたトム

ネスター・ジロラミは、ファンの応援とマシンの微調整