Back

News

数字で見る、WTCC開幕戦モロッコラウンド

数字で見る、WTCC開幕戦モロッコラウンド

16/04/2017 12:00

先日行われたWTCCの2017年開幕戦モロッコラウ

先日行われたWTCCの2017年開幕戦モロッコラウンド。このレースを、数字で振り返ってみよう。

10: メインレースで優勝を果たしたのは、ティアゴ・モンテイロ(ホンダ)だった。これは彼にとって、WTCCで10回目の優勝になる。

96: ホンダとボルボは、マニュファクチャラーズポイントを96ずつ獲得した

30: オープニングレースでエステバン・グエリエリが優勝したことにより、アルゼンチン人ドライバーのWTCC優勝数は30勝となった。ちなみに、残りの29勝は、すべてホセ・マリア・ロペスが記録している。

10: オーレリエン・パニスはオープニングレースで10位に入り、自身初のチャンピオンシップポイントをデビュー戦で獲得。

1: 同じく今回フル参戦デビューを迎えた道上龍(ホンダ)も、メインレースを10位で終え、チャンピオンシップポイント1を獲得した。

2: ダニエル・ナギーとエステバン・グエリエリの2人は、マラケシュ戦でファステストラップを記録した。

5: ロブ・ハフはメインレースで9位に入り、現在参戦中の5車種すべてでポイントを獲得したことになる。

12: ヤン・アーチャーは12位でメインレースを完走。これは彼にとってWTCC初完走であり、新チームであるRCモータースポーツチームにとっても初の完走となった。

WTCCにゼンゴ・モータースポーツチームから参戦し

カタルニア・サーキットでのテスト中にクラッシュし、

メフディ・ベナーニは、2014年のWTCC上海ラウ

テッド・ビョークは、自らのキャリアを遡り、WTCC

...

08/09/2017 20:00 - 2017

9月6日(水)にバルセロナのカタルニア・サーキット

2011年以前、WTCCは中国本土でレースを開催し