Back

News

2016年の最優秀新人はゲリエリに

2016年の最優秀新人はゲリエリに

23/12/2016 06:00

エステバン・ゲリエリが今季のWTCCに出場したのは一度だけかもしれない。だが、地元アルゼンチンで開催された8月のWTCCで、彼は大きなインパクトを残した。

デビューとなったテルマス・デ・リオ・オンドでの予選で、Q3に進んだゲリエリは、シボレーのプライベーターとして最速ラップを記録した。そのパフォーマンスから、ゲリエリはベルギー、ドイツ、ハンガリー、イタリア、ポルトガル、ロシア、セルビア、スペイン、スウェーデン、そしてイギリスのメディアの代表者たちから最優秀新人に選出されている。

特にゲリエリに惹かれたのが、スペイン『Motor y Racing』のタマラ・アジェルだ。「ライバルたちより新しいタイヤというアドバンテージはあったが、エステバンは速かった。カンポス・レーシングの“古い”シボレーRMLクルーズでのレースだったのに、アルゼンチンラウンドでは最初からペースをつくった。ミスにより、フロントローからのスタートにはならなかったけど、WTCCでトップクラスのパフォーマンスをするファイティングスピリットや力があると示した」。

『Serbiaring.com』のアレクサンダル・バビッチは、最優秀新人について問われると、シンプルに「断然、ゲリエリだ」と答えている。

ノミネートされたのは、WTCCでフルシーズンを戦ったことのないドライバーたち。テッド・ビョルクやニッキー・カツバーグ、ネストール・ジロラミも複数票を獲得した。2016年最高のヒーローは、FIAWTCC.comで今後発表。

イタリア・モンツァで4月30日に行われたWTCCオ

エスティバン・グエリエリが、4月9日にマラケシュで

ネスター・ジロラミは、次の中国ラウンドが、シーズン

テッド・ビョークは、長い休み明けに行われる中国ラウ

ロブ・ハフは、ポイントリーダーのティアゴ・モンテイ

ホンダのノルベルト・ミケリスは、スペインのバレンシ