Back

News

WTCC王者ミュラー、また新たな異なる挑戦

WTCC王者ミュラー、また新たな異なる挑戦

25/07/2015 12:00

彼はWTCCで4度王者となり、過去にアイスレースのアンドロス・トロフィーも支配したことがある。45歳となった今、彼は9月初旬に母国フランスで初めて、FIA世界ラリークロス選手権に挑戦することとなった。

現在、WTCCドライバーズ選手権で2位につけているシトロエンのヴァイン・ミュラーは、9月4日から6日までフランスのロエアックで開催される世界ラリークロス選手権に出場することになった。同胞のジェローム・グロセ=ジャナンとともに、アルバテック・レーシングでプジョー208RXスーパーカーをドライブする。

ミュラーは「ずっとラリークロスをやってみたかったんだ。4、5年前から考えていたんだよ。だが、良いチャンスがなかったり、タイミングが合わなかったんだ」と語った。「ロエアックはフランスで非常によく知られているし、適切なタイミングだと思う。すごくうれしいよ」。

ミュラーはOSCARO.com WTCCポルトガルラウンドの前に、ファルイラ・サーキットでアルバテック・プジョーを試している。「良いテストだった。非常に良かったよ。初経験だったから学んだよ。ラリークロスがどんなものかを目にしてきた」。

一方で、ミュラーは9月11日から13日までツインリンクもてぎでJVC KENWOOD WTCC日本ラウンドに臨む。

*WTCCマカオラウンドは、F3マカオGPの週末、

...

16/07/2017 23:24 - 2017

ヤン・アーチャーはアルゼンチンWTCCレースで躍進

...

16/07/2017 22:08 - 2017

ニッキー・カッツバーグはアルゼンチンWTCCレース

...

16/07/2017 21:57 - 2017

WTCCアルゼンチン・ラウンドのメインレース、ニッ

ヤン・アーチャーは、トップでチェッカーを受けたトム

ネスター・ジロラミは、ファンの応援とマシンの微調整