FIA WTCC https://www.fiawtcc.jp Real cars, real racing Mon, 22 May 2017 22:07:32 +0000 ja hourly 1 PPスタートのハフがクラッシュした原因 https://www.fiawtcc.jp/pp%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%83%95%e3%81%8c%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%81%97%e3%81%9f%e5%8e%9f%e5%9b%a0/ Wed, 17 May 2017 04:00:12 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258355

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA WTCC JVCKENWOODレースで、オープニングレースを3 ...

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA WTCC JVCKENWOODレースで、オープニングレースを3位、メインレースを10位で終えた。

ハフはALL-INKL.COMミューニッヒモータースポーツチームのマシンを駆って予選でトップタイムを記録。2012年以来初のDHLポールポジションを得た。オープニングレースではリバースグリッドの9番手から3位まで浮上してフィニッシュしたが、メインレースでは期待通りにいかなかった。

「週末はメインレースまではとても素晴らしかった」とハフは言った。

「ポールポジションを獲得し、オープニングレースでは9番手からスタートして表彰台に立つことができた。車両の調子は良く、チームは本当にいい仕事をしてくれた。その後のメインレースでは、良いスタートを切ることができなかった。車両をイン側に少しばかり強引にねじこもうとしたが、これはフェアだったと思う。でもターン2では前方にボルボ、すぐ近くに他のマシンもいたので、お手上げとなってしまった。ブレーキングポイントに差し掛かったとき、運悪くボルボが早くブレーキングをしたんだ。そして、詰まったような状態になってしまい、コーナーも見えなくなってしまった。その後、前の車両との差を判断しようとしましたが、後方から誰かに追突されてしまった」

最終的にハフはメインレースをポイント獲得圏の10位で終え、TAG Heuerベストラップ賞を獲得した。彼はチームの地元であるニュルブルクリンクのノルトシュライフェにチャンピオンシップ6位で臨むことになる。]]>

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA WTCC JVCKENWOODレースで、オープニングレースを3 ...

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA WTCC JVCKENWOODレースで、オープニングレースを3位、メインレースを10位で終えた。

ハフはALL-INKL.COMミューニッヒモータースポーツチームのマシンを駆って予選でトップタイムを記録。2012年以来初のDHLポールポジションを得た。オープニングレースではリバースグリッドの9番手から3位まで浮上してフィニッシュしたが、メインレースでは期待通りにいかなかった。

「週末はメインレースまではとても素晴らしかった」とハフは言った。

「ポールポジションを獲得し、オープニングレースでは9番手からスタートして表彰台に立つことができた。車両の調子は良く、チームは本当にいい仕事をしてくれた。その後のメインレースでは、良いスタートを切ることができなかった。車両をイン側に少しばかり強引にねじこもうとしたが、これはフェアだったと思う。でもターン2では前方にボルボ、すぐ近くに他のマシンもいたので、お手上げとなってしまった。ブレーキングポイントに差し掛かったとき、運悪くボルボが早くブレーキングをしたんだ。そして、詰まったような状態になってしまい、コーナーも見えなくなってしまった。その後、前の車両との差を判断しようとしましたが、後方から誰かに追突されてしまった」

最終的にハフはメインレースをポイント獲得圏の10位で終え、TAG Heuerベストラップ賞を獲得した。彼はチームの地元であるニュルブルクリンクのノルトシュライフェにチャンピオンシップ6位で臨むことになる。]]>
僚友フィリッピのストールにより、チルトンが表彰台確保 https://www.fiawtcc.jp/%e5%83%9a%e5%8f%8b%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%94%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8a%e3%80%81%e3%83%81%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%b3%e3%81%8c%e8%a1%a8/ Tue, 16 May 2017 04:00:34 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258267

トム・チルトンは、セバスチャン・ローブ・レーシング・チームの僚友であるジョン・フィリッピがスタート時にエンジン ...

トム・チルトンは、セバスチャン・ローブ・レーシング・チームの僚友であるジョン・フィリッピがスタート時にエンジンストールしたことにより、WTCCハンガリー戦オープニングレースの”リバースグリッド”によるポールポジションを台無しにしたことに驚いたと語る。

フィリッピは予選Q2で10番手となり、オープニングレースではリバースグリッドでポールポジションからスタートすることとなった。しかし、明るい兆しは突然消え失せた。フィリッピのシトロエンは、グリッドから動かなかったのだ。最終的に彼はレースに加わることができたが、最終ラップにマシントラブルに見舞われ、リタイアすることとなってしまった。リペアタイムに懸命に作業を行ったが、ピットクローズドの時間に間に合わず、メインレースではピットスタートを余儀なくされた。

「ジョンがエンジンストールをしたので驚いた」とチルトンは言った。

「しかし我々全員、今までに何度かストールしたことがあり、僕自身も、それほど前のことではない。誰でも失敗することはあるんだ」

対照的にチルトンは2回表彰台へ登り、タイトル争いにおいてロブ・ハフを抜いて3番手に浮上。実りある週末となった。]]>

トム・チルトンは、セバスチャン・ローブ・レーシング・チームの僚友であるジョン・フィリッピがスタート時にエンジン ...

トム・チルトンは、セバスチャン・ローブ・レーシング・チームの僚友であるジョン・フィリッピがスタート時にエンジンストールしたことにより、WTCCハンガリー戦オープニングレースの”リバースグリッド”によるポールポジションを台無しにしたことに驚いたと語る。

フィリッピは予選Q2で10番手となり、オープニングレースではリバースグリッドでポールポジションからスタートすることとなった。しかし、明るい兆しは突然消え失せた。フィリッピのシトロエンは、グリッドから動かなかったのだ。最終的に彼はレースに加わることができたが、最終ラップにマシントラブルに見舞われ、リタイアすることとなってしまった。リペアタイムに懸命に作業を行ったが、ピットクローズドの時間に間に合わず、メインレースではピットスタートを余儀なくされた。

「ジョンがエンジンストールをしたので驚いた」とチルトンは言った。

「しかし我々全員、今までに何度かストールしたことがあり、僕自身も、それほど前のことではない。誰でも失敗することはあるんだ」

対照的にチルトンは2回表彰台へ登り、タイトル争いにおいてロブ・ハフを抜いて3番手に浮上。実りある週末となった。]]>
モンテイロ:ハンガリーでの勝利はただの勝利ではない https://www.fiawtcc.jp/%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%ad%ef%bc%9a%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%a7%e3%81%ae%e5%8b%9d%e5%88%a9%e3%81%af%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%ae%e5%8b%9d%e5%88%a9%e3%81%a7/ Mon, 15 May 2017 16:00:34 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258275

ティアゴ・モンテイロは先週末に行われたWTCCハンガリー戦において、今季2回目の勝利を獲得。FIA世界ツーリン ...

ティアゴ・モンテイロは先週末に行われたWTCCハンガリー戦において、今季2回目の勝利を獲得。FIA世界ツーリングカー選手権ランキングのトップを堅持し、2位に38ポイントのリードを築いた。そして今回のリザルトは、「すべてのレベルにおいて重要」と語る。

モンテイロはポールポジションを争うことが期待されていた。しかし、予選最終ラウンドにすら進むことができなかった。

しかし、予選Q2で9番手のタイムを記録し、リバースグリッドオープニングレースでは最前列からスタートした。にも関わらず、タイトル争いの首位を確保するためには、レースで結果を残すことがあり、その勝利に向けては大きなプレッシャーがかかっていた。

「すべてのレベルで勝つことはとても重要だった」

モンテイロはそう語った。

「予選は厳しかったが、すべてを失ったわけではないし、できるだけポイントの獲得が必要とわかっていた。1列目でレースをスタートすることが重要なのは明白だが、それは見た目ほど簡単なことではない。なぜならトムはレース中、常に後ろから強く迫ってきていたからだ。僕はタイヤパフォーマンスをコントロールし、長持ちさせようとしていた、80kgものバラストは特にこの暑さでは影響を及ぼすからね。しかし最終的に1位でレースを終えることができたのは、この週末の重要なポイントだ」

シーズン第1戦のモロッコで勝利を挙げたモンテイロは、ハンガロリンクのメインレースでも5位につけ、選手権ポイントを大きく加算した。]]>

ティアゴ・モンテイロは先週末に行われたWTCCハンガリー戦において、今季2回目の勝利を獲得。FIA世界ツーリン ...

ティアゴ・モンテイロは先週末に行われたWTCCハンガリー戦において、今季2回目の勝利を獲得。FIA世界ツーリングカー選手権ランキングのトップを堅持し、2位に38ポイントのリードを築いた。そして今回のリザルトは、「すべてのレベルにおいて重要」と語る。

モンテイロはポールポジションを争うことが期待されていた。しかし、予選最終ラウンドにすら進むことができなかった。

しかし、予選Q2で9番手のタイムを記録し、リバースグリッドオープニングレースでは最前列からスタートした。にも関わらず、タイトル争いの首位を確保するためには、レースで結果を残すことがあり、その勝利に向けては大きなプレッシャーがかかっていた。

「すべてのレベルで勝つことはとても重要だった」

モンテイロはそう語った。

「予選は厳しかったが、すべてを失ったわけではないし、できるだけポイントの獲得が必要とわかっていた。1列目でレースをスタートすることが重要なのは明白だが、それは見た目ほど簡単なことではない。なぜならトムはレース中、常に後ろから強く迫ってきていたからだ。僕はタイヤパフォーマンスをコントロールし、長持ちさせようとしていた、80kgものバラストは特にこの暑さでは影響を及ぼすからね。しかし最終的に1位でレースを終えることができたのは、この週末の重要なポイントだ」

シーズン第1戦のモロッコで勝利を挙げたモンテイロは、ハンガロリンクのメインレースでも5位につけ、選手権ポイントを大きく加算した。]]>
ジロラミとカッツバーグの同士討ちはなぜ起きたか? https://www.fiawtcc.jp/%e3%82%b8%e3%83%ad%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%81%a8%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%81%ae%e5%90%8c%e5%a3%ab%e8%a8%8e%e3%81%a1%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e8%b5%b7%e3%81%8d%e3%81%9f/ Mon, 15 May 2017 10:00:50 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258271

ネスター・ジロラミはWTCCハンガリー戦で僚友のニッキー・カッツバーグとクラッシュしたことが原因でリタイアとな ...

ネスター・ジロラミはWTCCハンガリー戦で僚友のニッキー・カッツバーグとクラッシュしたことが原因でリタイアとなった。

メインレースの1周目に起きた3台の接触事故で、ジロラミが最も大きな影響を受けた。事故はロブ・ハフがカッツバーグと接触したことによって引き起こされ、カッツバーグがジロラミに追突。ジロラミのボルボはタイヤにダメージを負い、リタイアに追い込まれた。

「モンツァでのレースと同様、事故は自分ではコントロールできない」

両レースの表彰台を期待されていたジロラミはそう語った。

「ロブがニッキーに当たり、ニッキーが僕に追突。僕のマシンの何かが壊れてリタイアに追い込まれた。他のドライバーのミスによって僕が影響を受けたのだから、今週末のレース結果にはがっかりだ。ただスピードに関してはホンダより勝っていたから、それについては残念とは思っていない」]]>

ネスター・ジロラミはWTCCハンガリー戦で僚友のニッキー・カッツバーグとクラッシュしたことが原因でリタイアとな ...

ネスター・ジロラミはWTCCハンガリー戦で僚友のニッキー・カッツバーグとクラッシュしたことが原因でリタイアとなった。

メインレースの1周目に起きた3台の接触事故で、ジロラミが最も大きな影響を受けた。事故はロブ・ハフがカッツバーグと接触したことによって引き起こされ、カッツバーグがジロラミに追突。ジロラミのボルボはタイヤにダメージを負い、リタイアに追い込まれた。

「モンツァでのレースと同様、事故は自分ではコントロールできない」

両レースの表彰台を期待されていたジロラミはそう語った。

「ロブがニッキーに当たり、ニッキーが僕に追突。僕のマシンの何かが壊れてリタイアに追い込まれた。他のドライバーのミスによって僕が影響を受けたのだから、今週末のレース結果にはがっかりだ。ただスピードに関してはホンダより勝っていたから、それについては残念とは思っていない」]]>
ハフ、タグ・ホイヤーベストラップ賞を受賞 https://www.fiawtcc.jp/%e3%83%8f%e3%83%95%e3%80%81%e3%82%bf%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e8%b3%9e%e3%82%92%e5%8f%97%e8%b3%9e/ Mon, 15 May 2017 04:00:42 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258171

ロブ・ハフはハンガロリンクで行われたWTCC第3戦でタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。 オープニングレー ...

ロブ・ハフはハンガロリンクで行われたWTCC第3戦でタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。

オープニングレースで9位から3位に浮上したロブ・ハフは、メインレースで接触を起こしたことでピットスルーペナルティを受けた後、戦闘モードにスイッチした。

彼の失った時間を取り戻すための努力が実り、ハフは1周あたりのベストタイム1分50秒478を記録し、2017年シーズンに入って初めてのタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。

「レース結果は自分の思い通りとはいかなかったですが、もちろんこの賞を獲得することができて嬉しいです」

ハフは続けた。

「今回間違いを犯しました、そしてそれは誰にでも起きることです」]]>

ロブ・ハフはハンガロリンクで行われたWTCC第3戦でタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。 オープニングレー ...

ロブ・ハフはハンガロリンクで行われたWTCC第3戦でタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。

オープニングレースで9位から3位に浮上したロブ・ハフは、メインレースで接触を起こしたことでピットスルーペナルティを受けた後、戦闘モードにスイッチした。

彼の失った時間を取り戻すための努力が実り、ハフは1周あたりのベストタイム1分50秒478を記録し、2017年シーズンに入って初めてのタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。

「レース結果は自分の思い通りとはいかなかったですが、もちろんこの賞を獲得することができて嬉しいです」

ハフは続けた。

「今回間違いを犯しました、そしてそれは誰にでも起きることです」]]>
メインレースハイライト:ベナーニがハフを逆転し優勝 https://www.fiawtcc.jp/%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%9a%e3%83%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%81%8c%e3%83%8f%e3%83%95%e3%82%92%e9%80%86%e8%bb%a2/ Sun, 14 May 2017 12:54:21 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258169

メフディ・ベナーニが、ハンガロリンク行われたFIA WTCC JVC KENWOODレースにおいて歓喜の勝利を ...

メフディ・ベナーニが、ハンガロリンク行われたFIA WTCC JVC KENWOODレースにおいて歓喜の勝利を獲得。ボルボ・ポールスターのニッキー・キャッツバーグを抑え切った

ALL-INKL.COMミューニッヒ・モータースポーツのロブ・ハフは、2番手に続いたベナーニと並んでポールポジションからスタート。ハフは手堅いスタートを切ったが、ベナーニにかわされ首位を奪われると、1周目にニッキー・キャッツバーグとの事故を起こし、ピットスルーペナルティを受けた。

ハフの鈍い動きが、キャッツバーグと彼のポールスター・シアン・レーシングチームの僚友であるネスター・ジロラミによる同士討ちを招いた。3人は第2コーナーでもつれると、ジロラミがコースから押し出されてセーフティーカーが出動した。

キャッツバーグはレース中2位を守り続け、特にベナーニがブレーキの問題を抱えていたこともあり、ベナーニにとって脅威であり続けた。しかしそれでも、ベナーニが2017年で5人目の勝者となることを阻むことはできなかった。

地元の人気者ノルベルト・ミケリスは同じチームで5位フィニッシュしたティアゴ・モンテイロより前の4位ポジションをカストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チームにもたらしたが、わずかな差で表彰台には届かなかった。

シボレークルーズのエステバン・グエリエリとボルボ・ポールスターのテッド・ビョークは6位と7位につけ、RCモータースポーツのヤン・アーチャーは8位となった。ロブ・ハフが10位に後退したことにより、トム・コロネルは9位。彼はタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。]]>

メフディ・ベナーニが、ハンガロリンク行われたFIA WTCC JVC KENWOODレースにおいて歓喜の勝利を ...

メフディ・ベナーニが、ハンガロリンク行われたFIA WTCC JVC KENWOODレースにおいて歓喜の勝利を獲得。ボルボ・ポールスターのニッキー・キャッツバーグを抑え切った

ALL-INKL.COMミューニッヒ・モータースポーツのロブ・ハフは、2番手に続いたベナーニと並んでポールポジションからスタート。ハフは手堅いスタートを切ったが、ベナーニにかわされ首位を奪われると、1周目にニッキー・キャッツバーグとの事故を起こし、ピットスルーペナルティを受けた。

ハフの鈍い動きが、キャッツバーグと彼のポールスター・シアン・レーシングチームの僚友であるネスター・ジロラミによる同士討ちを招いた。3人は第2コーナーでもつれると、ジロラミがコースから押し出されてセーフティーカーが出動した。

キャッツバーグはレース中2位を守り続け、特にベナーニがブレーキの問題を抱えていたこともあり、ベナーニにとって脅威であり続けた。しかしそれでも、ベナーニが2017年で5人目の勝者となることを阻むことはできなかった。

地元の人気者ノルベルト・ミケリスは同じチームで5位フィニッシュしたティアゴ・モンテイロより前の4位ポジションをカストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チームにもたらしたが、わずかな差で表彰台には届かなかった。

シボレークルーズのエステバン・グエリエリとボルボ・ポールスターのテッド・ビョークは6位と7位につけ、RCモータースポーツのヤン・アーチャーは8位となった。ロブ・ハフが10位に後退したことにより、トム・コロネルは9位。彼はタグホイヤー・ベストラップ賞を獲得した。]]>
オープニングレースハイライト:モンテイロが今季2勝目 https://www.fiawtcc.jp/%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%9a%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%81%8c%e4%bb%8a/ Sun, 14 May 2017 11:27:55 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258165

ティアゴ・モンテイロは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のハンガリーWTCC JVC KENWOODレー ...

ティアゴ・モンテイロは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のハンガリーWTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースで、先頭からスタートしたトム・チルトンを打ち負かし今季2勝目を挙げた。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チームのシビックに乗るモンテイロは2番手からのスタートだったが、リバースグリッドで首位スタートのジョン・フィリッピがエンジンストールしたことで、労せず首位に立った。セバスチャン・ローブ・レーシング・シトロエンC-Elysée WTCCのトム・チルトンがベストを尽くしたにも関わらず、モンテイロはこのアドバンテージを保った。

ALL-INKL.COM ミュンヘン・モータースポーツで午後のメインレースを首位でスタートするロブ・ハフは、レース全体に渡ってボルボ・ポールスターのネスタ―・ジロラミとのエキサイティングなバトルを楽しみ、3位フィニッシュとなった。9番手からスタートしたハフは、ジロラミを何ラップかにおよび追走。なかなか抜くことができなかったが、最終ラップ直前に追い抜きに成功した。

ニッキー・カッツバーグは6位のエステバン・グエリエリの前で5位。メフディ・ベナーニはイタリアWTCC OSCAROレースで科せられた5グリッド降格のペナルティにより13番手スタートとなったが、最終的に9位にまで浮上。道上龍は10位、ケビン・グレイソンとダニエル・ナギーがそれに続いた。

母国レースを迎えたノルベルト・ミケリスは3番グリッドからスタート。しかし、1周目最に順位争いをしていたテッド・ビョークと接触し、マシンにダメージ。リタイアを喫した。ビョークもリタイアに終わっている。]]>

ティアゴ・モンテイロは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のハンガリーWTCC JVC KENWOODレー ...

ティアゴ・モンテイロは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のハンガリーWTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースで、先頭からスタートしたトム・チルトンを打ち負かし今季2勝目を挙げた。

カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チームのシビックに乗るモンテイロは2番手からのスタートだったが、リバースグリッドで首位スタートのジョン・フィリッピがエンジンストールしたことで、労せず首位に立った。セバスチャン・ローブ・レーシング・シトロエンC-Elysée WTCCのトム・チルトンがベストを尽くしたにも関わらず、モンテイロはこのアドバンテージを保った。

ALL-INKL.COM ミュンヘン・モータースポーツで午後のメインレースを首位でスタートするロブ・ハフは、レース全体に渡ってボルボ・ポールスターのネスタ―・ジロラミとのエキサイティングなバトルを楽しみ、3位フィニッシュとなった。9番手からスタートしたハフは、ジロラミを何ラップかにおよび追走。なかなか抜くことができなかったが、最終ラップ直前に追い抜きに成功した。

ニッキー・カッツバーグは6位のエステバン・グエリエリの前で5位。メフディ・ベナーニはイタリアWTCC OSCAROレースで科せられた5グリッド降格のペナルティにより13番手スタートとなったが、最終的に9位にまで浮上。道上龍は10位、ケビン・グレイソンとダニエル・ナギーがそれに続いた。

母国レースを迎えたノルベルト・ミケリスは3番グリッドからスタート。しかし、1周目最に順位争いをしていたテッド・ビョークと接触し、マシンにダメージ。リタイアを喫した。ビョークもリタイアに終わっている。]]>
WTCC Q&A:ノルベルト・ミケリス https://www.fiawtcc.jp/wtcc-qa%ef%bc%9a%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%82%b1%e3%83%aa%e3%82%b9/ Sun, 14 May 2017 04:00:28 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258167

ハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレース予選は、地元ヒーローのノルベルト・ミケリスにとって全 ...

ハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレース予選は、地元ヒーローのノルベルト・ミケリスにとって全く予定通りに行かなかった。

Q. この結果は、あなたが期待していたポジションではないと思います。予選までにどのような悪いことが起こったのかを説明してください。

「フリー走行2回目で、ウエットコンディションならばマシンに結構競争力のある状態だとわかったので、雨が降ることを少し期待していました。しかし、路面が乾燥した時80Kgのウェイトハンデは、それほどやさしいモノではないということも分かりました。ロブが首位になることを期待しましたが、僕たちがすぐ後ろにいると思いました。僕たちはアレサンドロが言ったようにもう少し詳しく分析しなければならなかったのです。差は思ったよりも大きく、6番手になるにはおよそ0.6〜0.7秒の差がありました。それは僕たちには大きすぎました。なぜなら相手とはチャンピオンシップを賭けて戦っているからです。明日のメインレースでの6番手からのスタートは更に悪くなる可能性がありますが、まだQ3に望みを託しています。ラップそのものは問題なく大きな差にはなっていなかったと思います。明日は5番手と6番手からのスタートですが表彰台を狙います」

Q. 予選から多くを期待していたと思いますがいかがですか。

「これまでにも話していた通り、もう少し期待していました。僕たちは本当に詳しい分析をしなければならない。僕はまだ、データをチェックしていません。予選ラップでどの程度の時間が残っていたのか見ていなかったのです。私のフィーリングではまあまあだとは感じていました。Q1、Q2を通してアンダーステアと苦戦していました。ティアゴと同じ問題だと思っています。レースでの解決策を見つける十分な自信があります。もちろん予選は終わってしまっています。朝、ドライコンディションで周回することができなかったので、自信が失われつつありますが、最終的にそのせいにしたくはありません。僕たちはチームとしてもう少し改善しなければならない状況です」

Q. ゲームオーバー、または、その状況から何とかやり遂げることができると思っていますか?

「前回はオープニングレースを5番手からスタートしましたが、勝利までかなり近づくことができました。6番手からのスタートはまあまあでした。明日のメインターゲットは、チャンピオンシップを獲得するために重要なポイントを獲ることです。地元のここでは2度の優勝経験があり、僕のメインゴールはポイントを稼ぐことだけではなく最低でも表彰台に乗ることです」]]>

ハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレース予選は、地元ヒーローのノルベルト・ミケリスにとって全 ...

ハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレース予選は、地元ヒーローのノルベルト・ミケリスにとって全く予定通りに行かなかった。

Q. この結果は、あなたが期待していたポジションではないと思います。予選までにどのような悪いことが起こったのかを説明してください。

「フリー走行2回目で、ウエットコンディションならばマシンに結構競争力のある状態だとわかったので、雨が降ることを少し期待していました。しかし、路面が乾燥した時80Kgのウェイトハンデは、それほどやさしいモノではないということも分かりました。ロブが首位になることを期待しましたが、僕たちがすぐ後ろにいると思いました。僕たちはアレサンドロが言ったようにもう少し詳しく分析しなければならなかったのです。差は思ったよりも大きく、6番手になるにはおよそ0.6〜0.7秒の差がありました。それは僕たちには大きすぎました。なぜなら相手とはチャンピオンシップを賭けて戦っているからです。明日のメインレースでの6番手からのスタートは更に悪くなる可能性がありますが、まだQ3に望みを託しています。ラップそのものは問題なく大きな差にはなっていなかったと思います。明日は5番手と6番手からのスタートですが表彰台を狙います」

Q. 予選から多くを期待していたと思いますがいかがですか。

「これまでにも話していた通り、もう少し期待していました。僕たちは本当に詳しい分析をしなければならない。僕はまだ、データをチェックしていません。予選ラップでどの程度の時間が残っていたのか見ていなかったのです。私のフィーリングではまあまあだとは感じていました。Q1、Q2を通してアンダーステアと苦戦していました。ティアゴと同じ問題だと思っています。レースでの解決策を見つける十分な自信があります。もちろん予選は終わってしまっています。朝、ドライコンディションで周回することができなかったので、自信が失われつつありますが、最終的にそのせいにしたくはありません。僕たちはチームとしてもう少し改善しなければならない状況です」

Q. ゲームオーバー、または、その状況から何とかやり遂げることができると思っていますか?

「前回はオープニングレースを5番手からスタートしましたが、勝利までかなり近づくことができました。6番手からのスタートはまあまあでした。明日のメインターゲットは、チャンピオンシップを獲得するために重要なポイントを獲ることです。地元のここでは2度の優勝経験があり、僕のメインゴールはポイントを稼ぐことだけではなく最低でも表彰台に乗ることです」]]>
フィリッピがWTCCオープニングレースのポールポジション https://www.fiawtcc.jp/%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%94%e3%81%8cwtcc%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%9d%e3%82%b8/ Sat, 13 May 2017 14:11:14 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258002

ジョン・フィリッピは予選Q2で重要な10番手をつかみ取りハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレ ...

ジョン・フィリッピは予選Q2で重要な10番手をつかみ取りハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースでポールポジションからスタートする。

Q2からのトップ10は日曜日のオープニングレースでリバースグリッドとなり、フィリッピはセバスチャン・ローブ・レーシングチーム・シトロエンで予選最後の瞬間に10番手となるように仕掛けた。

「我々は今シーズンが始まったときから予選で改善するために多くの事をして来たが、まさに今、少しだけ改善したところだ」とフィリッピは言った。

「正直に言うと最後の部分最後のコーナーでミスをしてしまった。そして結果として2つか3つの順位を落としてしまったように思う。しかし、10番手というのはとても良い。我々は明日、前方からスタートできるんだ」

「車両はシボレーよりも扱いが大変で、今シーズが始まったときは少しばかり難しかった。それを考慮すれば、いい状況だと思う」

ホンダのファクトリードライバーであるティアゴ・モンテイロは、ハンガロリンクのオープニングレースで、フィリッピの横からスタートする。]]>

ジョン・フィリッピは予選Q2で重要な10番手をつかみ取りハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレ ...

ジョン・フィリッピは予選Q2で重要な10番手をつかみ取りハンガリーのFIA WTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースでポールポジションからスタートする。

Q2からのトップ10は日曜日のオープニングレースでリバースグリッドとなり、フィリッピはセバスチャン・ローブ・レーシングチーム・シトロエンで予選最後の瞬間に10番手となるように仕掛けた。

「我々は今シーズンが始まったときから予選で改善するために多くの事をして来たが、まさに今、少しだけ改善したところだ」とフィリッピは言った。

「正直に言うと最後の部分最後のコーナーでミスをしてしまった。そして結果として2つか3つの順位を落としてしまったように思う。しかし、10番手というのはとても良い。我々は明日、前方からスタートできるんだ」

「車両はシボレーよりも扱いが大変で、今シーズが始まったときは少しばかり難しかった。それを考慮すれば、いい状況だと思う」

ホンダのファクトリードライバーであるティアゴ・モンテイロは、ハンガロリンクのオープニングレースで、フィリッピの横からスタートする。]]>
ハンガロリンクMAC3:ホンダが2017年”初勝利” https://www.fiawtcc.jp/%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%afmac3%ef%bc%9a%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%83%80%e3%81%8c2017%e5%b9%b4%e5%88%9d%e5%8b%9d%e5%88%a9/ Sat, 13 May 2017 13:33:34 +0000 https://www.fiawtcc.jp/?p=258006

ホンダチームは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー・タイムトライアルにおいて、ボルボ ...

ホンダチームは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー・タイムトライアルにおいて、ボルボ・ポールスターチームを3秒以上上回った。。

今シーズン3回目のWTCC MAC3で、道上龍はスタートから彼のチームメイトであるティアゴ・モンテイロとノルベルト・ミケリスをリードし、ホンダ初の2017年WTCC MAC3勝利を確実にした。そして、世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー部門で12ポイントを挙げた。

ボルボ・ポールスターにとっては残念な走りとなった。今年モロッコとイタリアでWTCC MAC3の成功を満喫した後、振動によるトラブルがネスタ―・ジロラミのボルボS60を襲い、3連勝を飾るることができなかったのだ。

ハンガリーのWTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースは、現地時間12:35にスタート予定。メインレースはすぐ後の13:45に進行が予定されている。]]>

ホンダチームは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー・タイムトライアルにおいて、ボルボ ...

ホンダチームは2017年FIA世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー・タイムトライアルにおいて、ボルボ・ポールスターチームを3秒以上上回った。。

今シーズン3回目のWTCC MAC3で、道上龍はスタートから彼のチームメイトであるティアゴ・モンテイロとノルベルト・ミケリスをリードし、ホンダ初の2017年WTCC MAC3勝利を確実にした。そして、世界ツーリングカー選手権のマニュファクチャラー部門で12ポイントを挙げた。

ボルボ・ポールスターにとっては残念な走りとなった。今年モロッコとイタリアでWTCC MAC3の成功を満喫した後、振動によるトラブルがネスタ―・ジロラミのボルボS60を襲い、3連勝を飾るることができなかったのだ。

ハンガリーのWTCC JVC KENWOODレースのオープニングレースは、現地時間12:35にスタート予定。メインレースはすぐ後の13:45に進行が予定されている。]]>