Back

News

PPスタートのハフがクラッシュした原因

PPスタートのハフがクラッシュした原因

17/05/2017 06:00

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA W

ロブ・ハフは日曜日にハンガリーで行われたFIA WTCC JVCKENWOODレースで、オープニングレースを3位、メインレースを10位で終えた。

ハフはALL-INKL.COMミューニッヒモータースポーツチームのマシンを駆って予選でトップタイムを記録。2012年以来初のDHLポールポジションを得た。オープニングレースではリバースグリッドの9番手から3位まで浮上してフィニッシュしたが、メインレースでは期待通りにいかなかった。

「週末はメインレースまではとても素晴らしかった」とハフは言った。

「ポールポジションを獲得し、オープニングレースでは9番手からスタートして表彰台に立つことができた。車両の調子は良く、チームは本当にいい仕事をしてくれた。その後のメインレースでは、良いスタートを切ることができなかった。車両をイン側に少しばかり強引にねじこもうとしたが、これはフェアだったと思う。でもターン2では前方にボルボ、すぐ近くに他のマシンもいたので、お手上げとなってしまった。ブレーキングポイントに差し掛かったとき、運悪くボルボが早くブレーキングをしたんだ。そして、詰まったような状態になってしまい、コーナーも見えなくなってしまった。その後、前の車両との差を判断しようとしましたが、後方から誰かに追突されてしまった」

最終的にハフはメインレースをポイント獲得圏の10位で終え、TAG Heuerベストラップ賞を獲得した。彼はチームの地元であるニュルブルクリンクのノルトシュライフェにチャンピオンシップ6位で臨むことになる。

WTCCにゼンゴ・モータースポーツチームから参戦し

カタルニア・サーキットでのテスト中にクラッシュし、

メフディ・ベナーニは、2014年のWTCC上海ラウ

テッド・ビョークは、自らのキャリアを遡り、WTCC

...

08/09/2017 20:00 - 2017

9月6日(水)にバルセロナのカタルニア・サーキット

2011年以前、WTCCは中国本土でレースを開催し