Back

News

WTCC予選速報:キャッツバーグがアルゼンチンでのポールポジションを奪取

WTCC予選速報:キャッツバーグがアルゼンチンでのポールポジションを奪取

15/07/2017 21:12

ボルボ・ポールスターのニッキー・キャッツバーグは、

ボルボ・ポールスターのニッキー・キャッツバーグは、1周4.806kmのサーキット・テルマス・デ・リオ・オンドで素晴らしい1周をまとめ、DHLポールポジションを獲得した。

キャッツバーグはボルボS60ポールスターを駆り、予選Q3の最終ターンで豪快なパワースライドを見せ、ホンダのノルベルト・ミケリスより0.184秒速いタイムを記録した。ティアゴ・モンテイロが3位、アルゼンチンのスターであるエステバン・グエリエリが4位に入り。テッド・ビョークが5位となった。

「間違いなく良いラップだった」

キャッツバーグはそう語った。

「FP1とFP2の時点ですでにうまくいっていたため、僕たちがかなり速いことに気づいた。僕らのクルマは少し改良されたし、チームはとても良い仕事をした。それを予選で見せることができた。全く簡単ではなかったけどね」

「そのラップは、僕にできる最速に近いモノだった。最終コーナー、プッシュしながら芝生の上をいくのは、壮観だった。それが違いを生んだんだ。ポールポジションを獲って、チャンピオンシップのために5ポイントを加算できたことには、とても満足している」

ネスター・ジロラミ、メフディ・ベナーニ、トム・チルトン、道上龍、ヤン・アーチャー、ジョン・フィリッピ、トム・コロネルもQ2に進出。ロブ・ハフ、ダニエル・ナギー、ゾルト・デビッド・サーボ、ケビン・グリーソンの各ドライバーはQ1で敗退となった。

ハフは最終アタックを前にタイヤをロックアップしてフラットスポットを作ってしまったことで、タイムアップのチャンスを失ってしまった。

なおQ2で10位になったヤン・アーチャーは、日曜日に行われるオープニングレースを、リバースグリッド方式によるポールポジションからスタートすることになる。

*WTCCマカオラウンドは、F3マカオGPの週末、

...

16/07/2017 23:24 - 2017

ヤン・アーチャーはアルゼンチンWTCCレースで躍進

...

16/07/2017 22:08 - 2017

ニッキー・カッツバーグはアルゼンチンWTCCレース

...

16/07/2017 21:57 - 2017

WTCCアルゼンチン・ラウンドのメインレース、ニッ

ヤン・アーチャーは、トップでチェッカーを受けたトム

ネスター・ジロラミは、ファンの応援とマシンの微調整